無料ブログはココログ

« 盛岡市内でも想い出づくり | トップページ | 近畿ブロック大会惜しかった!! »

2017年8月19日 (土)

孫との一泊旅行

8月17日

上の孫は今年中学に進学、念願かない、本格的な学校のアメフト部に入部して合宿等々で大忙し。

下の孫は小四です。
頻繁に我が家にやってきては泊まっていきます。(もちろん送り迎え付です)
顔を合わせた時のいつもの第一声が "今日は何食べるの?"です。

好き嫌いの多い兄と違い家庭料理も喜んで食べてくれるし、食には大変貪欲です。
夏休みなので名古屋に "ひつまぶし"食べにいこかと誘ってみたら即座にOKでした。
親の了解もとり実行となりました。それも一泊旅行で。

ひつまぶしなら蓬莱軒ですね。
行列のできる有名店なので、開店前には確実に到着できるよう朝8時に出発。
寝坊の孫もこの日だけはしっかり起きてくれました。

新名神の土山ICに立ち寄り、これからご馳走が控えているので飲み物とサンドイッチの軽食をとる。

Dscn2765 Dscn2768_2

お盆明けとはいえ高速も度々渋滞に合い悪戦苦闘
あつた蓬莱軒の新宮店に着いたのが開店(11:30)15分前でしたがすでに満席、12:10頃の予約時間をもらいました。

この新宮店は熱田神宮の直ぐそばにあり、時間をつぶすのには好都合です。
ひとまず本殿に参拝することにしました。

Dscn2770 

Dscn2771

この日は特に蒸し暑く、三人とも汗だくだく。
一旦車に戻り、家から用意してきた冷たいお絞りで汗をとり、しばし車の冷風で一休み。
孫には着替えさせました。

お店の前で
Dscn2786

予定時間を過ぎてさらに店内で待った後着席。

一膳目はそのままに、さっぱりと薬味で二膳、独特のだしをかけて三膳と三様の食べ方を楽しむのは知ってますが、私はがっつりと正統派でかき込みました。

Dscn2780

さすがに子供に一人前は無理なので家内とシェアすることにしてました。
私も少しはおすそわけしましたが・・・・。

Dscn2777 Dscn2778

このあとの行動をどうするか私もいろいろ考えました。
水族館か動物園か・・・・水族館は港地区にあり後戻りとなるので動物園に決定。
最近テレビで放映された、てなが猿の "おっさんの叫び声" も期待してたのですが応えてくれず残念。
ここ東山動物園内も暑くて暑くて汗だらだらでした。

Dscn2788 Dscn2789

Dscn2790

Dscn2810

たまらずソフトクリームで一休み
Dscn2795

カバもシロクマもこの炎天下ぐったりの様子。
Dscn2800 Dscn2791

今宵のホテルは名古屋の中心部にある名古屋観光ホテルです。
小学生まで添い寝無料の夏休みファミリープランを利用しました。
孫は家内と一緒に寝たのですが、動きに翻弄されて熟睡できなかったと言ってました。

ホテル前で
Dscn2813

ロビーで
Dscn2811

ホテルでシャワーを浴び一休みした後、夕刻から栄の繁華街へと出かけました。
屋上階に空中歩廊のある複合型のスポットを訪ねました。

Dscn2815 Dscn2820_2

Dscn2817 Dscn2819

三越の地下にある守口漬けの大和屋さんで大量に購入。
孫も気に入った一品です。

Dscn2822

夕食は栄の地下街にある店に入り食事。
私は手羽先、味噌カツ、モツ煮のなごやおつまみセットとビールをいただきました。 
家内と孫はそれぞれ自分達の好みで・・・。

Dscn2825

このあと孫の希望で口触りが大変ソフトなかき氷いただきました。
Dscn2828

8月18日

この日は朝から雨模様。
ほんとは名古屋名物のモーニングを街中の喫茶店で食べようと思ってましたがやめました。

ホテルを9時半頃出発し、予定していた彦根へと向かいました。
途中の悪天候と渋滞の中、やっと養老ICへ到着。このころには天気も回復。
孫もご機嫌の様子。

Dscn2832

愛車の前で
Dscn2834

彦根に到着。
ここでは近江の漬物と近江牛の調達、そしてクラブハリエのケーキをいただくことを予定してました。

彦根城は孫も私たちも過去に訪ねているので、せめて濠端からでも雄姿を眺めようとしたのですが、木々にさえぎられてご覧のとおり。

Dscn2836 Dscn2837

城下町の街並みを再現した中に地元ならではの商品を扱うお店が並んでます。
この中にあるのが近江つけもの"山上"さんです。
ここはいろんな種類があるので、孫にもしっかりと試食させ好きなものを選ばせました。

Dscn2839_2 Dscn2841

次が近江牛の購入ですが、今回は千成亭のお店を訪ねました。
肉大好きの孫も大変興味の目でみてました。コロッケも買いました。

Dscn2844

Dscn2843

最後はクラブハリエのカフェでケーキをいただき、今回の旅、全行程が終了。

Dscn2848 Dscn2851

大事な孫を預かりいろいろと気を使いましたが、何事もなく無事に帰宅しました。
孫はあと二日滞在します。
さすがにこの夜は、近江つけものとコロッケで簡単に夕食を済ませました。
明日はたっぷりと孫にも近江牛食べてもらいましょう。  (完)

« 盛岡市内でも想い出づくり | トップページ | 近畿ブロック大会惜しかった!! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます❗私達も妹の孫がお泊まりでお疲れモードです。美味しそうな鰻、ご馳走さん❗変な鳴き声の猿田、テレビでみました。なかなかなかないのよね。お疲れ様。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451774/71409705

この記事へのトラックバック一覧です: 孫との一泊旅行:

« 盛岡市内でも想い出づくり | トップページ | 近畿ブロック大会惜しかった!! »