無料ブログはココログ

« 大阪府スポーツ吹矢大会出場 | トップページ | スポーツ吹矢枚方市大会参加 »

2016年6月14日 (火)

花菖蒲 & 鮎

6月14日

天気予報では今日1日梅雨も一休みで天気も悪くない、そこに火曜日は二人の活動も空白とあって出掛けることにしました。

先週は紫陽花の鑑賞、今回は同じく梅雨時の花である花菖蒲の鑑賞です。
プラスして、丁度6月からアユ釣りも解禁されいるので、地元の美味しい天然鮎を食してみることにしました。

今日訪ねた菖蒲園は、兵庫県宍粟市山崎にある、 "播州山崎花菖蒲園" です。
中国自動車道山崎ICから5分、我が家からは一時間半の行程です。

Dscn9372

ここの菖蒲園はこれまでの何処よりも広いです。
9haの広大な回遊式の花庭園となっており、約百万本の花菖蒲が咲き誇ってました。

Dscn9428

Dscn9380

とりあえずお花畑をバックに・・・・・。

Dscn9379

いろんな種類の中から、特徴ある色の花をズームインしてみました。

Dscn9383 Dscn9384

Dscn9385 Dscn9394

菖蒲園は山の谷間に広がり、高い位置から底部へと花畑が続き、遊歩道が続きます。
気温は三十度超えでさすがに今日は蒸し暑い一日となりました。
ベンチも設けられており一休み。

Dscn9389

Dscn9405 Dscn9414

Dscn9390 

上段から低地部に下りてきましたので改めて撮りました。

Dscn9411

Dscn9410

最後にもう一度美しい花を鑑賞しながら園を出ました。

Dscn9393 Dscn9399

Dscn9404 Dscn9416

ここから鮎茶屋に向かいました。
兵庫県の鮎ですが、前に南光のひまわり畑を訪れた時に千種川の鮎茶屋で食したことがあります。

本日訪ねた宍粟市には揖保川が流れており、ここもアユ釣りで有名です。
事前にネットで調べて訪ねたのが、揖保川沿いにある "鮎茶屋 正起"。

来年も再訪したいと思わせるに十分な自然の中にたたずむ雰囲気のあるお店でした。

Dscn9432

お店の母屋と離れて川に並行して客席のある別棟があります。

Dscn9450

席に着くと格子越しに揖保川の流れを眺めることができます。
鮎が焼きあがるまでかなりの時間を待ちますが、心地よい川風が格子窓を通って部屋の中を吹き抜け、大変居心地よく待たせてもらいました。

Dscn9436

私たちは余分な一品のつく定食ではなく、鮎の単品としました。
1人二匹を塩焼きにしてもらい、ごはんとみそ汁は付けてもらいました。
鮎の甘露煮も美味しそうだったので頼みました。

Dscn9441

Dscn9444

Dscn9445

咲き誇る花菖蒲も素晴らしかったが、それに負けず、天然鮎の塩焼きを素晴らしい雰囲気の中でいただき最高に美味しかった。

私の企画した日帰りコース大成功でした。   完

« 大阪府スポーツ吹矢大会出場 | トップページ | スポーツ吹矢枚方市大会参加 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。今、ブログで宇野さんち、の行動チェック。花菖蒲きれ~い。鮎もおいしそう。ランラン!👍。先取りね。写真も綺麗❗私たちは姪の子供たちが来てくれて賑やかです。ランチに、いきま~す。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451774/66019630

この記事へのトラックバック一覧です: 花菖蒲 & 鮎:

« 大阪府スポーツ吹矢大会出場 | トップページ | スポーツ吹矢枚方市大会参加 »