無料ブログはココログ

« 再びやってしまった後半戦 | トップページ | 栗林公園&靄に煙る屋島寺 »

2015年11月 4日 (水)

高松に寄り道

11月1日

昨夜は何故か疲れを感じ、懇親会も早めに退出しゆっくりと休んだことで今朝は快調。
ホテルから眺める東の空の日の出が美しい。

Dscn7650

今日は高松に向かうのですが、今回一緒した仲間にも楽しんでもらおうと、午前中は高知の定番観光コースを巡ることにしました。

高知市のはずれにある小高い山が五台山。
ここには植物学者で有名な牧野富太郎の植物園もありますがそこはパスして、展望台から高知市内、浦戸湾の雄大な景色を眺めてもらいました。

Dscn7654

展望台からすぐの場所に四国31番札所の竹林寺があります。
ここは文殊菩薩を本尊とするお寺です。 五重塔も美しいです。

Dscn7662

Dscn7663

竹林寺には階段が多いです。
私は上り下り何の苦痛もないのですが、女性三人は独特の下り方でそろそろと。
3人曰く、蟹の横歩きがベストだそうです。

Dscn7667 Dscn7668

五台山を下り桂浜へと向かいました。
太平洋に向かって立つ龍馬像を見上げ、浜辺に下りていきました。
決して良い天気ではありませんでしたが、台風時によくテレビ放映される荒れ狂う桂浜とは違い、大変穏やかでさざ波の静かな浜辺がありました。

Dscn7669 Dscn7674

子砂利の敷かれた浜辺を歩きながら、美しい五色の石を探しながら東の突端まで行きました。

Dscn7675 Dscn7671  

3人は途中まで、私だけ上まで行って撮りました。
Dscn7677 Dscn7680

桂浜から高知市内へ向かう。
高知の大会翌日は必ず日曜日、今年も若干の買い物しながら日曜市を歩きました。

Dscn7684 Dscn7689  

高松に向かう前に "ひろめ市場" に立ち寄り軽く昼食をとることにしました。
やはり皆さんの考えは一緒ですね。
大会遠征組があちこちのテーブルに・・・・。
中はたいへん混雑していたので仲間のテーブルで詰めてもらい座らせていただきました。

Dscn7686

高知でのスケジュールがすべて終了したので皆さんと別れ高松に向かいました。

女性3人寄ればなんとやらで車中間断なくしゃべりが続きます。
たまに面白い話題もあるので道中退屈せずでそれはいいのですが、右折左折の肝心な場面で集中している時に、カーナビの音声が出ている時に、話し声がかぶって、このときばかりはうるさくて集中できない・・・・・ヤメテ!!

高松市内に入る前に金比羅山に行くことにしてました。
車中では、上まで登れる? 往復どれぐらいかかるの? 明るいうちに高松着きたいよね・・・・どうもあまり気のりしてない雰囲気だったので、時間が押しているので善通寺に変更を告げて決着。

四国75番札所、善通寺に到着。高野山、東寺と並ぶ弘法大師の三大霊場だそうです。
東院と西院に分かれ、広大な境内ですね。

Dscn7703

Dscn7705 Dscn7692_2

Dscn7690_2 Dscn7694

境内に入る前に、行列のできた店が目につき気になっていたので、参拝が終ってから訪ねてみました。

Dscn7701_2

Dscn7697

思わぬヒットのお店でした。
看板どおりのカタパンで、かむのも困難なほど硬いですが、これがまた美味しいのです。
昔軍事食料として考案されたそうです。
小麦粉と砂糖を練り上げて焼かれたものでしょうが味もあります。

とにかく売り切れごめんのお店で、5種類あるそうですが私たちが行ったときは写真の2種類しか残っていませんでした。

Img_0880 Img_0881

高松に入り、三越の商店街にあるホテル川六にチェックイン。
早速瓦せんべいの "くつわ堂" を訪ねました。
ここは高松に来た時には必ず立ち寄り、こちらの和三盆も取り寄せています。

Dscn7717 Dscn7716

Dscn7715 Dscn7714

夕食はライオン通りにある、知っているお寿司屋さんを訪ねるがお休み。
偶然斜め前にあった居酒屋さんに入りましたが、出される一品がどれも美味しく4人とも美味しかったねと大満足でした。

Dscn7709 Dscn7712

この後はホテルに戻り、シングル部屋でゆっくりとくつろぎ就寝しました・・・・・・(続く)

« 再びやってしまった後半戦 | トップページ | 栗林公園&靄に煙る屋島寺 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451774/62357540

この記事へのトラックバック一覧です: 高松に寄り道:

« 再びやってしまった後半戦 | トップページ | 栗林公園&靄に煙る屋島寺 »