無料ブログはココログ

« 博多でイカの活造り | トップページ | 吹矢高知大会へ出発 »

2015年9月19日 (土)

広島経由で帰阪

9月16日

今朝は小雨もぱらぱらで天気は芳しくありません。
朝8時前に柳川を出発しました。

昔はともかく、最近は復路に限り、途中どこかの地に寄り道し、1泊して帰阪することにしてます。今回の寄り道は当初計画の松江を変更して広島としました。

高速道で九州の地を離れる最後のPAは門司港にある"めかりPA"です。
こちらに立ち寄り、あいにくの天気で霞んではいますが、改めて関門の景色を焼き付けて広島に向かいました。

前方に広がるのが右手壇ノ浦から下関市内に向けての景色。
188

PAの背後には、私の中学時代に山上に建立されたパコダの塔です。
ビルマのオレンジ衣装の僧にも初めて遭遇しました。
189

門司港の背後にそびえるのが風師山、今思うとなぜこんなことしたのか不思議ですが、中学時代、登校前の早朝暗いなか、友達と2人で山頂まで幾度と登ったことが思い出されます。
191

今日のお昼は宮島口にある、"あなごめし うえの" の、あなご弁当を食べることにしました。 お昼時はいつも長蛇の列で、到底ありつけないので、それならせめて予約の出来る弁当をゲットしようと思いました。

お店はJR宮島口駅とフェリーターミナルの中間にあります。
207 193

お店に着いて分かったのですが、水曜日は本来定休日なのに弁当のみ販売しているそうです。 しかもお店の中で食べていいとのこと。車の中でとか宿に着いてとか思っていたので大変ラッキーでした。

こちらのお店は100年以上続く老舗で、宮島駅で駅弁のあなごめしを販売したのが始まりとのこと。 包装紙からしてまさに駅弁を思い起こさせます。
早速いただきました。 グルメ第四弾の "あなご弁当" です。

196 204

198 197_2

こちらのお店は再訪なのですが、うなぎとは違った美味しさがあり、しかも冷めても美味しいのがいいですね。 ごちそうさまでした。

厳島神社には何度も訪ねているので、今回は対岸から彼方に霞んで観える赤い鳥居を眺めつつ広島市内に向かいました。

208

ホテルは原爆ドーム、平和公園等々への徒歩圏内のANAにしました。
211

あいにくの雨模様の中、平和公園一帯を歩き、黙祷を捧げました。

216 227

223 222

夜は名物の広島焼きと思ったのですが、この天気の中有名店を訪ねる気もおこらず、ホテルで聞いた店を訪ねました。
おばちゃんが1人で焼き云々・・・・しかし店に入ると若い男性が焼いている・・・どうも紹介の店ではなかったようでした。
私の広島焼きのイメージと違っていたので、残念ながらグルメ第五弾とはなりませんでした。

236 238

ホテルに戻り、私はラウンジ行ってアルコールで口直しとしました。
家内はホテル内のトレーニングルームに行ったようですが、私は早々に就寝。

翌日は大阪へ直行しました。全行程1400kmの帰省の旅終了。    完

« 博多でイカの活造り | トップページ | 吹矢高知大会へ出発 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451774/61676001

この記事へのトラックバック一覧です: 広島経由で帰阪:

« 博多でイカの活造り | トップページ | 吹矢高知大会へ出発 »