無料ブログはココログ

« 小樽・札幌で旅友と再会 | トップページ | 柳川へ帰省 »

2015年7月 6日 (月)

青空になった最終日

7月2日

帰阪する最終日は青空となりました。
この季節何度か北海道に来ているのですが、こんなに天気に恵まれなかったのは初めての経験です。7日間の滞在中、天気の良かったのはなにしろ2日間でしたから。

宿泊先、JRイン札幌の上空も今朝はご覧のとおり。

435

フライト時間は午後4時半なのでそれまでの間思いつくままに歩いてみました。
最初に行ったのは、駅の北にある北海道大学のキャンパスです。
南門から入りました。

405

構内は木々も多く、芝生も敷き詰められ緑の多い大変贅沢な環境にあります。
さすが北の大地の大学ですね。

434 408

クラーク先生の銅像もありました。
407

構内で有名なのがポプラ並木です。
台風でかなりの被害が出たそうですが、今は通り抜けできるまでに回復しています。
まっすぐ伸びた大木が青空によく映えています。

412 413

原生花園もあり、成長途上のクロユリが観察できました。
そのうち写真の色に染まるのでしょうか。
417 415

大きな池、大野池があり睡蓮の花が開花していました。
そしてびっくりしたのは、池端にぽつんと鴨の置物が・・・・と思ったら、なんとカルガモの親でじっとしてます。そしてそこから少し離れた場所には子供達が戯れていました。

427 426

421 422

つづいて北海道道庁を訪ねました。
こちらの敷地にも大きな池があり、あのジベルニーのモネの池風に整備されています。
赤い睡蓮の花が開花していました。

441

442 439_2

さらに大通り公園を歩きました。
昨日の傘をさした写真と違い、好天下、お花の多いこれぞ大通公園の写真が撮れました。

449

本日の昼食は、公園からそんなに遠くない二条市場に行き、寿しを食べることにしました。
ここの場内に小さな一坪のお寿司屋さんがあります。
路面に面して4席があるのみ。後ろに見えるのが魚屋さんで、ネタが切れれば即持ってきます。前回訪ねたときはおやじさんが握っていたのですが、亡くなり息子さんに代わってました。新鮮で美味しかったです。

459 455_3

ホッキ、ホタテ、ウニ、ボタンエビ、サーモン、イカ等々これぞ北海道をいただきました。
ボタン海老は写真撮る前に口に消えましたので現物の姿で・・・・。
452 454 456

457

よい時間帯になったのでこの後は狸小路の商店街を通り抜け、地下道に入って札幌駅まで行き、大丸で買い物して空港へ向かいました。

462

今回の旅は、大半があいにくの天候でしたが、多くの友と親交を深め、美瑛の美しい景色も堪能し、美味しいものにも出会えた7日間の旅も予定どおり終了しました。  完

« 小樽・札幌で旅友と再会 | トップページ | 柳川へ帰省 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451774/60644873

この記事へのトラックバック一覧です: 青空になった最終日:

« 小樽・札幌で旅友と再会 | トップページ | 柳川へ帰省 »