無料ブログはココログ

« 大会本番・おみくじのご利益あった!! | トップページ | 初のスペイン旅行 »

2015年3月17日 (火)

オプションこなしながら帰阪

3月16日

今日は残された三つのオプションを消化しながら帰阪します。

朝ホテル前で今回大会委員長でありました広島の宇吹さんご夫婦の見送りを受け、一般道を走って小1時間の距離にある竹原市の竹鶴酒造に向かいました。
ご存知朝ドラのマッサンの出身酒屋です。

その一帯は建造物群保存地区になっているようで、町屋がそのまま残り狭い石畳の小路に入れば特長ある建造物が見受けられます。

竹鶴酒造の竹鶴政孝さんの生家には既に一組の団体さんが到着し説明を受けてました。
今も裏の酒蔵で造られているようです。
中には入れなかったので入り口前にて記念に一枚。

118 119_2

121 120

生家を訪ねることと、月末のお花見会に持参するため清酒竹鶴を入手することも今回の目的でした。
近くのお店に入っても清酒竹鶴が見当たりません。
何とかなりませんかとしつこくお願いして、やっと隅の箱から二本だけ取り出してくれ入手できたのですが、これ以上は無理ですねと云われました。

003

しばらく町並みを歩いてみました。

124 127

125 130

このあと一般道を利用して再び尾道へ向かいました。
11時前に忘れ物のホテルに到着、この少し前に先行した仲間の枚方東支部長ご夫妻から今ならラーメン屋座れるよとの情報を得て足早に朱華園に向かいました。

到着してみると店の外には確かに並びなし。
132

しめしめと中に入ると5人が順番待ち、もちろん席は満席でした。
133

それでも間もなく着席し、今回念願の尾道ラーメンを食することができました。
一番シンプルなラーメンを注文、背指のミンチの入った油醤味で麺は平形形状で悪くないです。 三人とも納得して食べ終わりました。

134

お店を出てぶらぶらと商店街を歩きながらホテルの駐車場へ。
途中、2人はパンとかまぼこを持ち帰りで購入しました。

136 

139 138_2

商店街の路地にこんな風景もありました。
135

このあと最後のオプションを求めて再度高速に乗り日生へと向かいました。
備前で高速を降り、車の離合もできないような狭い山道をやっとの思いで越えて港町の日生へ到着。
Mさんのたっての希望でカキオコを食べなくてはなりません。
日生の町を外れ少し走った道路沿いにあるのが"タマちゃん"です。
店内は満席で少し待ち時間のあと着席しました。各席には鉄板があり焼かれたカキオコガ熱々の鉄板に乗せられコテを使いながら食べました。
このお店は枚方東支部長に教えてもらったのですが、大変美味しかったですよ。

144_2 146_2

カキオコとは牡蠣の入ったお好み焼きのことで、入る量によって値段が違っており、私とMさんは110g入りのカキオコを注文。 家内は牡蠣がダメなので牡蠣なしを注文。
大変美味しかったです。

147

中からプリプリの牡蠣が顔をだしました。
151

以上で今回の旅全てのオプションをクリアしました。

走行中、家内とMさんは後部座席に座っていたのですが途中話が途切れることなく延々と続き、おかげさまで私の脳の意識もその面白い話題についつい引き込まれて一度たりともあくびが出たり、眠気を感じることはありませんでした。

午後5時過ぎに無事大阪に帰り着きました。    完

« 大会本番・おみくじのご利益あった!! | トップページ | 初のスペイン旅行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451774/59303429

この記事へのトラックバック一覧です: オプションこなしながら帰阪:

« 大会本番・おみくじのご利益あった!! | トップページ | 初のスペイン旅行 »