無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月17日 (火)

オプションこなしながら帰阪

3月16日

今日は残された三つのオプションを消化しながら帰阪します。

朝ホテル前で今回大会委員長でありました広島の宇吹さんご夫婦の見送りを受け、一般道を走って小1時間の距離にある竹原市の竹鶴酒造に向かいました。
ご存知朝ドラのマッサンの出身酒屋です。

その一帯は建造物群保存地区になっているようで、町屋がそのまま残り狭い石畳の小路に入れば特長ある建造物が見受けられます。

竹鶴酒造の竹鶴政孝さんの生家には既に一組の団体さんが到着し説明を受けてました。
今も裏の酒蔵で造られているようです。
中には入れなかったので入り口前にて記念に一枚。

118 119_2

121 120

生家を訪ねることと、月末のお花見会に持参するため清酒竹鶴を入手することも今回の目的でした。
近くのお店に入っても清酒竹鶴が見当たりません。
何とかなりませんかとしつこくお願いして、やっと隅の箱から二本だけ取り出してくれ入手できたのですが、これ以上は無理ですねと云われました。

003

しばらく町並みを歩いてみました。

124 127

125 130

このあと一般道を利用して再び尾道へ向かいました。
11時前に忘れ物のホテルに到着、この少し前に先行した仲間の枚方東支部長ご夫妻から今ならラーメン屋座れるよとの情報を得て足早に朱華園に向かいました。

到着してみると店の外には確かに並びなし。
132

しめしめと中に入ると5人が順番待ち、もちろん席は満席でした。
133

それでも間もなく着席し、今回念願の尾道ラーメンを食することができました。
一番シンプルなラーメンを注文、背指のミンチの入った油醤味で麺は平形形状で悪くないです。 三人とも納得して食べ終わりました。

134

お店を出てぶらぶらと商店街を歩きながらホテルの駐車場へ。
途中、2人はパンとかまぼこを持ち帰りで購入しました。

136 

139 138_2

商店街の路地にこんな風景もありました。
135

このあと最後のオプションを求めて再度高速に乗り日生へと向かいました。
備前で高速を降り、車の離合もできないような狭い山道をやっとの思いで越えて港町の日生へ到着。
Mさんのたっての希望でカキオコを食べなくてはなりません。
日生の町を外れ少し走った道路沿いにあるのが"タマちゃん"です。
店内は満席で少し待ち時間のあと着席しました。各席には鉄板があり焼かれたカキオコガ熱々の鉄板に乗せられコテを使いながら食べました。
このお店は枚方東支部長に教えてもらったのですが、大変美味しかったですよ。

144_2 146_2

カキオコとは牡蠣の入ったお好み焼きのことで、入る量によって値段が違っており、私とMさんは110g入りのカキオコを注文。 家内は牡蠣がダメなので牡蠣なしを注文。
大変美味しかったです。

147

中からプリプリの牡蠣が顔をだしました。
151

以上で今回の旅全てのオプションをクリアしました。

走行中、家内とMさんは後部座席に座っていたのですが途中話が途切れることなく延々と続き、おかげさまで私の脳の意識もその面白い話題についつい引き込まれて一度たりともあくびが出たり、眠気を感じることはありませんでした。

午後5時過ぎに無事大阪に帰り着きました。    完

大会本番・おみくじのご利益あった!!

3月15日

約1時間の距離にある東広島の体育館に向けて朝7時半過ぎに尾道を出発しました。
高速に入りしばらくしてMさんが叫びました。 "ホテルの部屋に荷物忘れた"

引き返すわけには行きませんので急ぎホテルに連絡し荷物があることを確認し一安心。
月曜日の帰途再度尾道のホテルを訪問し引き取ることにしました。
おかげさまと言いますか、これで昨日果たせなかった尾道ラーメンに再挑戦できることが自動的に決定しました。

さて、会場の体育館には9時前には到着。
100

受付を済ませて会場内へ。
まずは大会看板をバックに記念撮影。
我が支部からは家内と二人だけの参加、枚方くらわんか支部からはMさんお一人参加。
078 080

大会参加者は東は静岡県、西は山口県、四国一円、近畿からは滋賀、京都、大阪、兵庫から総勢160名の参加です。
8m、10mのクラスで男女別に競いました。

開会式のあと競技がスタートしました。
081

084 

成績結果ですが、見事おみくじのご利益を受けることができました。
おみくじを胸ポケットに10mに挑んだ結果、私は190点で男性の部準優勝となりました。
Mさんも10m女性の部で同じく準優勝となりお互い万々歳でした。

表彰式
092 089

Mさんと並んで記念撮影
093 001

賞には無縁でした家内は高知のOさんと2人で、そしてせめて後姿のみでも・・・・。
083 085_2

大阪府会長他仲間と一緒に
096

大会も終了し会場を後にしましたが、お2人さんご機嫌のようですね。
099

一旦ホテルに戻り今回のオプションその二である懇親会参加のためホテル内の会場へ向かいました。
さすがに酒処とあって地元の銘酒がずらりと並べられています。
102

愉しい様子を何枚かの写真でご覧ください。
105 110

111 112

108 107

二次会ではカラオケにも参加させていただきました。
114 116

大会本番も、懇親会も、二次会も大満足の1日となりました・・・・・・続く

吹矢広島遠征&珍道中!!

3月14日

スポーツ吹矢東広島大会が東広島運動公園体育館で開催され、私自身本大会には三年ぶり二回目の参加です。 今回は家内も初参加しました。

いつものことですが、遠隔地での大会参加時には大会前後の愉しみを必ず付加することにしています。
今回は四つのオプションとして、食では尾道ラーメン、日生のカキオコ、懇親会参加、竹鶴酒造訪問を計画しました。

大会前日の宿泊地は尾道です。 私自身初めての訪問地です。
時間的には三時間程度の行程なので、朝は比較的ゆっくりと9時にマイカーで我が家を出発しました。 今回は同乗者として、枚方くらわんか支部長のMさんが加わりました。

大阪出発時の天気は決して良くありませんでしたが、西に進むにつれて天気回復の予報もあり苦にせず旅はスタート、途中休憩を挟みながら午後一時には尾道に到着しました。

とにかく車をホテル駐車場に納め、お昼でもありオプションその一の尾道ラーメン店に向かいました。
まずは尾道駅前にてパチリ。

002_2

駅前広場を横切ると直ぐに商店街へと入っていけます。
005 007

商店街を三つほど通り越して到着したのが尾道ラーメンの "朱華園" です。
行列のできる店と事前情報があったのですが、まさにそのとおりで50人からの行列、しばし3人で悩みましたがとにかくこの場はあきらめることにし、商店街の中にあるイタリアンの店へ、営業時間も過ぎていたのですが特別頼み込み、麺違いとはなりましたがパスタでの昼食としました。

008

商店街からは直ぐに海にたどり着きますし、山手は道路を隔てた高台にあるのが千光寺公園です。
尾道観光のメインはここなのて向かいました。
往きはロープウェイで帰りは坂道を歩くことにしました。

011 014

尾道市街、しまなみ海道を結ぶ最初の尾道大橋も好天気のなか眺めることができました。

020

021_2

千光寺にて、遠くを見やる2人、いったい何に想いをはせているのでしょうか。

 023 025_2

ここには文学の小道やいろんな施設等がありますが、とにかく帰りは坂道や階段を下っていかねばなりません。
もっぱら手すり利用は家内でした。 Mさんなかなかの健脚ですね。

026_2 029

道すがら猫にも遭遇すると聞いてましたが、ちらっと後姿みただけでした。
030 043

このような整備された坂道もありました。
031 032

途中にある天寧寺に参拝しました。
ここの襖絵、五百羅漢はすばらしいものでした。
"さすり仏" さんでは、それぞれが気になる部分をさすってお願い。
私は明日の吹矢のため口元をさすって息づかいのお願いでした。

033 035

040 041

さらに他の神社にも立ち寄りお参り。
ここでは三人がおみくじを引いて明日の大会の運勢を占らないました。
私には福枡が入っており、技芸では期待の持てるお言葉でした。
Mさんも満足する内容だったそうで、はたしてこの運勢は現実となったのでしょうか・・・・・。

046

これにて尾道の街散策は終了、第一オプションの尾道ラーメンは実現しませんでしたが、帰途再チャレンジの可能性もあるのでとにかくお店に立ち寄り月曜日の開店の有無と時間を確認しました。
そして今宵の夕食は寿司にしようと何軒か聞き込みしてみましたが、今日は特別行事があるようでどこもアウトてした。

ホテルに戻りしばし休息のあと、夕食場所としてホテル一階にる居酒屋を覗いてみることにしました。
蛸ぶつと刺身盛り合わせをあてに私は生ビールとごく普通にスタート、ところが2人はいきなり三種利き酒セットを注文したのでびっくり。
ただ、この店はいまいちの感じだったので飲み干してすぐに退席、ホテル近くの居酒屋"金太"に移動して前夜祭のやり直し。 こちらは料理も美味しかったです。

050 058

金太でも2人はお酒注文。 私は生ビール。
いくら目を隠してもダメです・・・・。
059

私も最終的にはお酒の賀茂泉に瀬戸内海の美味しいアナゴのてんぷらをかぶりつきながら3人で愉しい時間をもちました。

065 062

2人ともご機嫌さんです。 この勢いで明日の大会頑張るぞ!!
068

尾道ラーメンが心残りの初日終了・・・・ 続く

« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »