無料ブログはココログ

« 枚方市大会準優勝!! | トップページ | ロンドン街巡り初日 »

2014年6月25日 (水)

ロンドンへ出発

6月16日

梅雨の大阪を離れロンドン7泊9日の旅に出発。

二人の海外旅行はヨーロッパが中心、しかも気に入った都市があれば、再びあの街を訪ねてみたい気持ちにさせられます。
それほどヨーロッパの都市には古き良き時代の街並みが存在し、教科書や書籍でしか知りえなかった文化遺産、数々の作品に接することができます。

二人でじっくりと行動計画を練り上げ、自分たちのペースで街歩きすることでより印象に残る旅に仕立て上げることを心がけています。

そこで今回はロンドンの街を訪ねました。 
二人にとって9年ぶりの訪問となります。

利用した航空会社はいつものJAL便ではなく、英国のヴァージン・アトランチック航空のロンドン直行便としました。 成田を午前11時過ぎの出発です。 飛行機の顔も大変ユニークでした。

001_3  002_4

何といっても12時間の長時間フライトです。
昨年の二の舞はごめんと、足裏には消炎、鎮痛のためにシップをべったりと三枚貼って予防怠りなしです。

ところがヴァージンの受付カウンターで二人にとっては思わぬ朗報が。
それは、さすがに外国便ですね、商魂たくましく座席のアップグレードのお勧めです。
エコノミー席の窮屈さには参ってましたから、五千円で前席との空間が8㎝広い席があるというので、二人は躊躇することもなくアップグレードしました。(もちろん帰り便も利用)
おかげさまで足を組んだり,上げたりの自由度はさすがで助かりました。

飛行機内のサービスに関して触れておきます。
早々に色鮮やかなパックが出されたので明けてみると、中身は歯ブラシ、ボールペン、靴下、目隠し、耳栓が入っていました。 こんなサービスは初めてです。

004  005

機内の食事については、もちろんエコノミーですからこんなものかとは思うのですが、JALのほうがもっと日本人好みの凝ったものが出されて良かったですね。
ビールは日本のものはなく、ワインも通常はボトル渡しなのですがコップつぎでした。
一応到着まで出されたものを写真で紹介しておきます。

006  007

010  013

前面のテレビディスプレイは昔に比べたら大きくなり十分でしたが、私が好きで時間つぶしにはもってこいの囲碁ゲームがなく、日本映画も少なくて物足りなかったです。

008  012

ロンドンヒースロー空港には現地時間の午後4時前に到着しました。
今回空港・ホテル間の送迎はJTBに依頼してましたので、その迎えのマイクロバスで40分ほどでホテルに到着。 気温は18度位でした。

今回の旅は街歩きがメインなので、できるだけ中心部にあり、街歩き途中でも気軽に戻ることができて一時休憩のできるようなホテル "ロイヤル・トラファルガー" としました。

102


ホテルの位置は、美術館の "ナショナルギャラリー" が隣にあり、その前面にはトラファルガー広場があります。 繁華街の中心地 "ピカデリーサーカス" まで徒歩5分の最高の立地条件にあります。

部屋はそんなに広くはありませんが、ロングステイには特に支障はありません。
珍しくアイロンがけセットもあり、家内は大いに利用してました。

103  548

窓の外を見ると、すぐ前は美術館の建物壁、その先には教会の尖塔も、右側にはテムズ川にあるロンドンアイの観覧車も遠くに眺められます。

547

この日は長時間フライトの疲れを癒すため、そして明日からの街歩きのために英気を養うことにしました。
この晩は、とりあえずピカデリー近くにあるスーパー "テスコ" に出掛け、ビール、サンドイッチを購入、持参してきたカップめんを食べての簡単な夕食としました。

しかし午後9時になっても明るいです。 教会の尖塔もこんなにくっきりと見えます。
ほんとに暗くなるのは10時頃なのです。

467_2

そんな環境の変化も気にせず、とにかく明日からの行動のために早く寝なくては----(続く)

(追記)

荷物検査の場面でこんなことがありました。
検査人が家内のスーツケースをみて尋ねました。 「この中にマッチとかライターなど可燃性のものはありませんか 」 家内 「入ってますよ」
私はびっくりしました。 なんでそんなものが入っているのか-----しばし理解に苦しむ。
折角ケースの外側にもバンドを掛け完璧パッキングのものを開けて取り出し。

家内はホテルで足痛解消のため千年灸をするのだと、その小道具として入れていたのです。 ホテルの部屋で煙ボウボウの方がもっと問題があると思うのですが-------。
やれやれ、事前発覚でほんとによかったです。

 

  

« 枚方市大会準優勝!! | トップページ | ロンドン街巡り初日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451774/56604078

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドンへ出発:

« 枚方市大会準優勝!! | トップページ | ロンドン街巡り初日 »