無料ブログはココログ

トップページ | 帯広から道東方面へドライブ »

2013年7月 3日 (水)

旅のスタートは帯広から

6月25日

今年も北海道巡りがスタートしました。
広大な自然、どこか内地とは違う空気感、豊富な農産物、新鮮な魚介類、そして現地の友人との再会等々……。 すっかりこの旅も恒例化してしまいました。

千歳空港に到着したのが午前10時過ぎ、外気温は暑からず寒からずの17度だとアナウンスされました。 
出発まで時間があるので、まずはこれからの行程に沿ったジパング利用のJR切符を手配した後、空港内の回転寿司 ”根室花まる” にて牡丹エビ、ホタテ等々をつまむ。

最初の訪問地帯広には空港から約2時間で到着します。
Sdscn0035

Sdscn0037
帯広駅前には午後2時過ぎに降り立ちました。
Sdscn0038
空には青空も見えてまずは一安心。
いつものように駅前で唯一源泉掛け流しのモール温泉を有する ”ホテルふく井” にチェックインしました。
ここ帯広には大阪時代から付き合いのあったFさんご夫婦が、車で10分程度の音更町に住んでいます。
明日は道東方面を案内していただくのですが、夕食後にその打ち合わせで自宅を訪問する予定でした。 それまでの時間を利用し、郊外にあって十勝ガーデン街道7庭園の一つである、”真鍋庭園” を訪ねました。
Sdscn0066
ここは、日本初の針葉樹ガーデンとしてオープンし、今では24000坪の中に北ヨーロッパの樹木と日本庭園を合わした珍しい庭園です。
Sdscn0053

Sdscn0044
Sdscn0051

Sdscn0041
針葉樹の庭園としてスタートしているので、その珍しい樹にも出くわします。
Sdscn0057

Sdscn0059
Sdscn0060

庭園の餌場では、野生のエゾリスに遭遇…。
Sdscn0062
外国のやなぎの大木もありました。 白樺も天高く伸びていました。
お花の庭園とはまた違った趣があり、今回は時間の都合で隅々まで廻っていませんが、森林浴も楽しめます。

Sdscn0058

Sdscn0048
Sdscn0047

Fさんには夕方7時にホテルへ迎えに来ていただき、ご自宅到着後にまずは近くのお花屋さんで用意したお花を娘さんのご仏前に供えさせていただきました。
ご自宅には三匹の猫と犬のクマちゃんがいるのですが、前にも増してじゃれついてきて大変でした。 そんな中、明日の行程について打ち合わせした結果、阿寒、釧路湿原方面に行くことに決定し、ホテルに戻りました。………続く

トップページ | 帯広から道東方面へドライブ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1451774/52289265

この記事へのトラックバック一覧です: 旅のスタートは帯広から:

トップページ | 帯広から道東方面へドライブ »